toggle
2017-08-31

あなたは、甘党?辛党?


こんにちは、スピリチュアル心理カウンセラー月乃です。

残暑厳しいですが、お元気でしょうか?

私は暑さが苦手なので、夏バテしないようにエコモードで暮らしています(汗)

今朝は、久しぶりに窓から吹き込む風が、少しひんやりと感じ嬉しく感じました。

さて、今日はちょっと面白い小話を致します。

あなたは「甘党」ですか?「辛党」ですか?

カウンセリングや占いで沢山の方と接する機会が多いこともあり、面白い統計があります。

「甘党」の人は、潜在的に「甘い経験」を求めています。

育ってきた環境等で、幼い時にあまり「甘える」経験をしてこなかった背景が見え隠れします。

あるいは、現在の状況にロマンスが足りていないこともあります。

「辛党」の人は、潜在的に「刺激が欲しい」欲求があります。

育ってきた環境で管理され自分で決めたり、冒険する経験が少なかったことが影響するようです。

過保護気味な環境といえるでしょう。

現在の状況も、平和で刺激が少ない生活や、精神的にも自由の少ない環境であるかもしれません。

これらのことは、極端に現れるほど可能性は高くなります。

中には「甘党であり、辛党でもある」人もいるかもしれません。

いずれにしても、過剰に摂取願望がなければ問題はありません。

しかし、コントロールできないほどに食べてしまう場合は「依存」を疑った方が良いです。

そして生活そのものにも支障を来している場合はインナーチャイルドの解放が急務です。

もし、心当たりがありましたら、お手伝い致します。

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

関連記事