toggle
2015-01-21

占いの真実

占いは未来を当てる為のものではありません。

未来を予測するものなのです。似ていますがニュアンスが違います。

タロットやルーンでは、占いをされる方の考え方や行動がスピレッドに表れます。

人というものは自分が考えていることを無意識に実現していこうと言う「実現傾向」がありますから「今の考え方と行動では、このような未来を招く可能性がある」ことをお伝えすることが占いなのです。

占い結果が悪ければ、ご自分の考え方と行動を変えることによって未来は好転してきます。

では、なぜ過去のことや今の考え、行動が占い師に分かるかと言いますと、携帯電話を考えてみて下さい。

携帯電話は話したい相手に電波を飛ばし携帯電話会社の中継基地を介して相手に届きます。

占い師がしていることはこの中継基地のようなものです。

携帯電話の電波と思考とはとても近いものなのです。

また、以前「意思の力」と言う記事を書きました。体は「動かしたい」と思わなければ動かないのです。

その動かしたいといった思いが信号となって筋肉に伝わる。その信号を読み取るのにも似ています。

科学的に説明は難しいですがざっくりとこんな感じです。

随分と前にトムクルーズ主演の映画で「未来の犯罪が予測できる」内容のものがありました。

過去のSF小説の想像の世界だったものの多くは現実のものになっています。

私たちが考えることは現実に向かっているのです。

「今あなたは何を考え、何をしようとしていますか?」それは未来に繋がっています。


しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

関連記事