2018-06-27

幸せになりたいのなら手放しなさい


こんにちは、スピリチュアル心理カウンセラー月乃です。

今日はスゴイ湿度です。

写真を撮る為に庭に少しだけ出ただけで、巻いた髪がボサボサです(汗)

また出かける前にセットし直しです。

さて、本題に移りましょう。

あなたは、過去に受けた理不尽な出来事がありますでしょうか?

その出来事は許しがたく、あなたの心の中に「怒り」「恨み」となって今もなお存在し続けているかもしれません。

中には、それらの感情を生きるエネルギーとして復讐の炎を燃やし続けているかもしれません。

もし、そのような状態であったのなら、あなたは幸せではないでしょう。

なぜなら、あなたが持つ「怒り」「恨み」は念となって発信されます。

そしてその念は、いずれは何倍にもなって戻ってくるからです。

また「怒り」「恨み」などの感情は、副腎皮質ホルモンであるコチゾールを過剰に分泌させます。

コチゾールの血中濃度が高くなることによって体内組織が破壊されます。

これはガン細胞を発症させるリスクを大変高くすることになります。

理不尽な出来事にあったばかりでは、なかなか手放すことはできないでしょう。

時は最高の癒しの薬です。

何年も何十年も手放なせないとしたら問題です。

ご自分の感情をよく観察して、それらのことにネガティブに依存してないか探ることが大切です。

もしかしたら、あなたが知らず知らずのうちに、それらのネガティブな感情を握りしめているかもしれないのです。

そっと手放してみましょう。

思いのほか簡単にできることかもしれません。

お一人でできない時は、私がいつでもお力になります。

  • {lang: 'ja'}
  • follow us in feedly

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

こちらの記事も読まれています。