2019-10-29

あなたは、どちらを信じますか?


こんにちは、スピリチュアル心理カウンセラー月乃です。

もうすぐハロウインがやってきますね。

今年は、月乃家のハロウインパーティーを行わないことにしました。

「災害のあとのイベントや娯楽は経済効果のために不用意に自粛すべきではない」とよく言われますが、胸が痛みすぎてハロウインパーティーを企画する気にもなりません。

ハロウインは、古代ケルトが起源と言われ、この夜に悪霊や魔女などが出てくると信じられていました。

そのため、悪さをする霊や魔女から身を守るために仮面を被ったり魔よけの焚き火などをしたそうです。

あなたは「悪霊」を信じますか?

意外と悪霊を信じる人は多いようです。

中には、少し悪い出来事が続くとすぐに「悪霊」の仕業であると思い込む人もいます。

しかし、面白いことに「悪霊」は簡単に信じるのに「天使」を信じられない人が多いようです。

悪霊についての話には「うんうん。怖いよね~」と真剣に耳を傾けますが、天使の話となると『胡散臭くさ~バカじゃない』なんて思われるようです。

私はどうかと言いますと「どっちも信じます」と言うよりは「どっちも知っています」

若い頃は、悪霊のエネルギーの防御方法を知らなかったので、嫌な感じがする場所を通ったりすると頭が割れるぐらいの頭痛や吐き気がしました。

今は防御方法も身に着けたので、そのようなことにはなりません。

なにより、天使とコンタクトする為に、そのようなエネルギーとは関わらないようにしています(;^_^A

(実際そのようなエネルギーを引き寄せている人は、私とは繋がり難いようです)

私は天使の存在を信じ、存在を知っています。

天使とコンタクトすることは、天使と周波数を合わせることです。

天使を否定し、悪霊を信じる人は悪霊と周波数を合わせています。

なんとも恐ろしいことです。

そのような人の周りには、不気味な出来事が増えることでしょう。

実のところ、どんなに優秀な除霊師も「本当は除霊できない」と言っています。

なぜなら、悪霊とコンタクト(周波数を合わせている)しているのは本人からだからです。

その人の考え方、行い、生き方を変えなくては完全な除霊は不可能なのです。

さて、あなたは天使と悪霊のどちらと会話しているのでしょうか?

不安な人は、私の守護天使リーデイングをおすすめします

あなたと繋がれますように。

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

こちらの記事も読まれています。