toggle
2015-10-09

離婚の起爆剤は夫婦だけの問題じゃない!

◆ 離婚の起爆剤は夫婦だけの問題じゃない!

こんにちは、月乃です。

夫婦の仲が悪くなる原因は、夫婦の問題が原因でないこともあります。

多くの場合は、夫婦どちらかの親の過干渉が引き金になります。

恋愛結婚すると一番初めに向かわなければならない問題です。

恋愛期間は二人だけの関係でしたが、結婚すると夫の両親や親戚一同が複雑に絡んできます。

結婚してみると、想像以上に夫が親に頭が上がらないことが分かったりします。

夫の両親と同居の場合は妻のストレスの数値が上昇します。

そんな時にありがちなのが、夫に同居や親の不満を感情的に爆発させてしまうことです。

そうすると、大抵の場合は夫は逆切れします。

それを一方的に責めてはいけません。

なぜなら、夫はまだ「夫として成長していない」からです。

こころが成長していないと、頭で考えても解決策が見つけれない(妻を守れない)と自分に対して腹が立ちます。

そして、その腹立ちさが妻に向かうのです。

あなたが、日々の不満を感情的に夫にあたる度に、夫婦の亀裂が深まってしまうのです。

このような問題は、徐々に夫を「夫として」成長させていく必要があるのです。

 

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

関連記事