toggle
2015-04-02

勉強嫌いのお子さんに効く魔法

こんにちは月乃です。

私は、三人の個性的な子供たちを育ててきました。

そのような経験から、小さなお子様をお持ちのお母様にお伝えしたいことがあります。

幼稚園頃になると、何かしらのお稽古を始めるご家庭が多いかと思います。

中には月曜から金曜まで日替わりでお稽古をさせているご家庭も少なからずあるようです。

そのような生活が子供にとって幸せなことなのでしょうか?

この幼稚園頃の子供はお友達との遊びを通して社会で必要なスキルを身につけて行きます。

いまでは、子供同士も予約をしないとお友達と遊べない時代になってきているようですね。

お稽古事もお子さんの資質をみて選んであげないと子供のストレスになるばかりです。

資質を知ることは、後々役に立ちます。

将来の子供の職業の適正を見極めやすい時期は幼稚園頃にあります。

お子さんが、何に夢中になって遊んでいるのかじっくりと見極めて下さい。

大人になって職に就くとき、ストレスが少なく最大の才能を発揮できることは、この時代の遊びの中に隠れています。

例えば、もの作りが大好きな子や絵を書く事が大好きな子。

いろんなタイプがあるかと思います。

小学校にはいると「ほかの子がしているから・・・遊ぶ」などのように、子供でも自分のしたいことを二の次にして遊ぶことが多くなるので幼稚園までの遊びは純粋にお子さんが好きなことである可能性が高くなります。

ものづくりが好きなお子さんは、普通科よりも工業科へ進む方が大きな夢を見ることができるようになるかもしれません。

じっくりお子さんを肯定的に観察して見てください。

もちろん未来を決め付けることもいけません。

  • follow us in feedly

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

関連記事