2018-10-24

出来るだけ早く知っておきたい運命の樹

こんにちは、スピリチュアル心理カウンセラー月乃です。

あなたは、ご自分が生まれてきた目的をご存じでしょうか?

私たちは、「魂の目的」を持って生まれてきます。

殆どの人は、その魂の目的を知らずに魂の道からずれて暮らしています。

中には、幸運にも魂の目的が何であるかを知らずに、その目的に向かって無意識に進んでいる人もいます。

「無意識に魂の道を歩んでいる人」と「魂の道からずれて歩んでいる人」の違いは何でしょうか。

自分の魂の目的を自覚していなくても、その道を進んでいる人は、毎日がワクワクして、新しい発見や冒険に満ちていて、その世界は色鮮やかです。

魂の道からずれている人の毎日は、退屈で新鮮味のないグレーな日々が続きます。

その感覚は胸がすっきりとしない不快なものです。

その感覚を解消する為に、買い物をしたり、ランチやおしゃべり等で解消しようとします。

もちろん、それが悪いわけではありません。

その買い物やおしゃべりで、魂が喜び、胸のつかえがスッキリできるなら良いことです。

しかし買い物をしても、おしゃべりをしても、それが終わると途端にグレーな世界に引き戻されるのなら、その人は魂の道からずれていることを意味ます。

無意識に魂の目的へ向かって歩んでいる人も、自分の魂の目的が自覚できるのは、おそらく人生の後半を過ぎてからでしょう。

『あぁ、自分はこの目的の為に生きてきたのだなぁ』と老後に感じます。

もし出来るのなら、魂の目的は早く知っておきたいものです。

知っていることによって、回り道や無駄な出費、労力を抑えるばかりでなく、より人生が楽しくなります。

そんな魂の目的を「運命の樹」で知ることが出来ます。

運命の樹は、占星術とカバラを融合させたものです。

生まれもった人生観・つなぎの職業(天職が見つかるまでの)・生まれ持った技術・精神的に安定する事柄・苦手を乗り越える為に辛抱すること・自分を鍛える事柄・老後の収入の仕組みなどが分かります。

人生の目的を達成する為の最短地図が記されています。

近年は離婚率が高くなっていますが、運命の樹を知っていることによって、そのリスクも抑えられます。

たとえば、老後の収入の仕組みに「パートナーとの関係」の星が入っている場合。

その方は離婚することによって老後の収入が激減してしまうことになります。

夫婦の関係が悪化する前に、運命の樹を知って夫婦関係を改善することが大切であることが分かります。

若い方も、現在の仕事に不満があったり辛抱することがある場合、それが回避して良いことなのか、乗り越える為に辛抱しないといけないことが分かります。

それによって天職貧乏のリスクを低くすることができるのです。

このようなことがから、運命の樹は出来るだけ早く知っておきたいものです。

  • {lang: 'ja'}
  • follow us in feedly

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

こちらの記事も読まれています。