2017-01-10

夢は語る

こんにちは、スピリチャル心理カウンセラー月乃です。

随分と遅くなりましたが「あけましておめでとうございます」

昨日まで夫が長い冬休みをとっていたので、本日から本格的に活動開始です(汗)

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

****

1月2日に見る夢を初夢と言います。

年齢を重ねると夜中にみた夢を忘れやすいそうです。

私も若い頃に比べると若干少なくなった気がします。

でも、不思議と初夢は忘れないです。

今年の夢も縁起が良い夢で嬉しいです。

皆さんも初夢をみましたか?(覚えていますか?)

夢は潜在意識から浮き上がってくるものなので、ほとんどは意味があるものです。

わが家にはトイプードルのセナが同居しています。

セナは10年ほど前に飼育放棄された子で、施設から譲り受けた子です。

セナは、いつも私のそばにいます。

今も足元のブランケットの上で眠っています。

セナはよく夢をみます。

「ク~ン。ク~ン」と寂しげな寝言を言います。

施設から来た時は、極度の栄養失調で紙のように軽く、皮膚病にもなっていました。

後から人づてに聞いた話で、施設では大型犬と小型犬が一緒のゲージに入れられていたとのことでした。

きっと食べることが出来なかったのだと思います。

わが家に来たばかりの頃は、食糞もあってショックでした。

以前にもトイプードルがいました。

その子は子犬から引き取ったからでしょうか、夢を見ながら尻尾をよく振っていました。

きっと楽しい夢をみていたのでしょうね。

セナが夢を見ながら尻尾を振ることはない気がします。

前の飼い主に捨てられた時を思い出しているのか、施設での恐ろしい体験を思い出しているのでしょう。

セナが悲しげに「ク~ン」と寝言を言う時は、優しくさすってあげます。

「もう大丈夫だよ」

悲しくて恐ろしい夢から早く目覚めて欲しいです。

もし、あなたが何度も何度も嫌な夢をみるとしたら、それは潜在意識からのメッセージです。

あなた自身では思い出せない、または思い出したくない経験が潜在意識に沈んているのです。

そのことは、あなたの人生にネガティブな影を落としていることでしょう。

この記事を読んで、思い当たることがあれば、それは癒すタイミングであると言うことです。

潜在意識を癒すには、少し時間がかかりますので、メールカウンセリングをお勧め致します。

  • {lang: 'ja'}
  • follow us in feedly

しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

こちらの記事も読まれています。