toggle
2016-10-11

自分の波に乗ろう!

windsurfing
こんにちは、スピリチュアル心理カウンセラー月乃です。

あなたの人生は、波に乗っていますか?

「波に乗っている」

一般的な意味は「時の流れにのる」「勢いに乗る」などの意味がありますが、今回の波はあなた自身の波のことを言います。

私たちには、個人的な波があります。

特に女性は、エストロゲンが生理周期に伴って減ったり増えたりを繰り返していますので、そのホルモンの影響は心の波として表れやすいのです。

このようなホルモンの増減によるものや、バイオリズム(生体のもつ固有の周期変動)の波もあります。

バイオリズムは計算で導くことが出来ますが、数値がピタリと当てはまっているとも言い難いものがあります。

一番重要な波は自身で感じる「今日はやる気がある」とか「今日は出かけたくない」といった日常の小さな心の波です。

この小さな波は、日常の雑踏に飲み込まれやすく自分の感じた波を無視してしまうことが多々起きます。

大抵の人は、波が大きくなった時に活動的になり、前向きな考え方ができるようになります。

そして波が小さくなると消極的になり、後ろ向きな考え方になります。

波が小さくなって消極的になった自分をあなたはどう感じるだろう?

『なんだか自分らしくない』『これが本当の自分だ』などと感じるかもしれない。

しかし、本当の処あなたは、どちらでもないのです。

海をイメージして下さい。

あなたは、波が大きくなる時は陸の奥の方へと拡大して行きます。

そして、波が小さくなると(引き潮)自分の世界が小さくなる感じがします。

でも海はどうでしょうか?

海は、ずっと海のままなのです。

その波の満ち引きに気持ちを取られていると、本当の自分を見失ってしまいます。

大きな波は、本当の自分の為に経験や情報を見つけようとします。

小さな波(引き潮)は、手に入れた経験や情報をあなたのもとに取り込みます。

そして、手に入れたそれらを味わって自分のものとすることができます。

自分の波に乗ることは、このサイクルを拒否することなく受け入れることなのです。

自分の波を見つけることによって、人生は穏やかで豊かになります。

あなたは、ご自分の波を見つけましたか?

もしまだでしたら、私がご一緒に見つけるお手伝いを致します。


しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

関連記事