toggle
2015-01-05

天と地とが出会う場所に生まれる

cross

あなたにとってどんな状態の自分が幸せなのででしょうか?

私は、自分への戒めとして毎日のように画像のペンダントをしています。

これは『ケルト十字』と言うもので、古代のケルト民族が信仰した自然崇拝を表しています。

キリスト教のカルバリ十字と違い、横と縦の長さが同じです。

長さが等しい十字は、地球の四つの方位と四つのエレメント(火・地・風・水)を表し、真ん中の丸は太陽を表しています。

私は宗教を肯定も否定もしませんが、自然界の人智を超えたエネルギー体を受け入れています。

占いでは、それらのエネルギー体とコンタクトしますが、受け取るメッセージは現実的なアドバイスになります。

私たち人間は幸せに暮らすためには、画像の十字が示す場所にいることが重要です。

十字が示す場所とは、「天と地が出会う場所」「調和が完璧」な場所なのです。

神と煩悩がほどほどに混じり合うことが大切なのです。

そうでないと、心に混乱が起こり、調和が崩れ、人はパワーを失ってしまうのです。

人は、あまりにも神々しくなるとこの世では役に立たなくなります。


しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

* エレスチャル・カウンセリングルーム

* 天使のメッセージ・ノルン

* 無料メルマガ

* 相談者さまの声

* お問合せ

・名鉄各務原線二十軒駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~19:00(不定休)
・電話080-3289-3686(月乃まで)
・予約制です。

関連記事